スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

行ってきました

こんばんは。お久しぶりです。
昨日、12月1日に東京千秋楽を迎えた『ぼくに炎の戦車を』、見てきました!私が見たのは12時からの回、前楽ってやつです。
S席だったにもかかわらず、2階席の後ろの方で、恐らくS席のいちばん後ろ(^_^;)1階席の奥のほうがあまり見えなかったので、最初始まったことがわかりませんでした(^_^;)

見て思ったのが、ステージと客席の一体感!まるでコンサートみたいな一体感で、会場全体がステージのようでした。男寺党のパフォーマンスは見るだけで楽しい!そして、そこに物語が進んでいくにつれて芽生える様々な感情が混ざると大感動になりました。
私が今まで見てきた舞台の中で一番出演者が多くて、セットも大掛かりなものでした。あらゆる場面が転々としていて、どう繋がっていくのかな?と思いながら見ていました。そして、すべての人々の関係とかが繋がった時の感動!!仲間への思い、家族への思い、愛する人への思い、様々な人々の思いが伝わってきて、後半は涙が出そうになりました。
あと印象的だったのは所々にある笑いどころ。シリアスで重い空気の時にポン!と出てくるセリフが笑いを誘って、一気に空気があったかくて軽くなりましたね。回を重ねるごとに、パターンがわかってきたのはいいことなのか悪いことなのか…。でも、重いままで進まないのがいいなと思いました。

俳優さんたちの演技も素晴らしかったです。もちろん、ダンスや歌、楽器演奏なども素晴らしかったですが。舞台だからこそ伝わるものがありますよね。テレビや映画では通じない空気が伝わってくる。特に香川さんの演技が印象的です。改めて素晴らしい役者さんだなと思いました。

たったの1回ですが、見れて良かったです♪つよぽん、そして出演者の皆さん、スタッフの皆さん、素晴らしいステージをありがとうございました。そしてお疲れ様。そして、大阪とソウル公演も頑張ってください♪


拍手ありがとうございます♪
スポンサーサイト
2012-12-02(Sun)
 

恩返し

今年の27時間テレビは『笑っていいとも!』ファミリーだそうで。まぁいいともファミリーだと中居くんつよぽん慎吾の3人だけど、吾郎と木村くんも出るんだろうなぁ~と思ったり。ちゃっかりSMAPさんでなんかやっちゃうんだろうな~って思ったり。またHDDが大変なことになるな~(>_<)って思ったり。
してたらですね。

つよぽんが100キロマラソンって何ーー!!!


最初聞いた時「はっ!?」ってなりましたよ(笑)しかもやれと言われたわけではなく、自ら志願してそうで。「タモさんには10何年お世話になってるから恩返しがしたい」と言ったそうで。恩返し→マラソンの思考回路が謎です(笑)でもそういうところ結構好きです♪
つよぽんのことだから、余裕でゴールしそうですね。全力坂のときも最後の方でテンション高くなって「坂をくれ!」と言ってたくらいですからwスタッフさんから「ギリギリに帰ってきてください」と言われても完全無視しそうです(笑)そしてゴールでは4人が待ってるんですよね。で、しんつよのハグが(´∀`*)ランナー発表されてから何回ゴールの妄想をしたか(笑)
100キロマラソンは決して楽なものではないと思いますが、楽しみで仕方ないです。…こういう時って、「大丈夫かなぁ?」とか心配した方がいいんですかね?(^_^;)27時間テレビまであと約2ヶ月。ドラマ撮影とかで忙しいと思うけれど、トレーニング頑張って!私もHDDの整理頑張るから!(笑)


27時間テレビにオリンピック(も多分中居くんキャスターでしょうし)にライブ。今年のスマヲタの夏は熱いぜ!!




拍手ありがとうございます♪
2012-05-24(Thu)
 

祝☆37歳!

HAPPY BIRTHDAY

         TO TSUYOSHI☆
     37歳おめでとう!!



つよぽん誕生日おめでとう!!37歳かぁ~。いつもぷっすまで5歳児なんて言われてるから全然実感湧かないですね。それにいい意味ですごい純粋という天然というか(笑)若く見えますね、彼もw
去年はドラマに映画に舞台にと忙しい日々でしたね。『99年の愛』も『K2』も『僕妻』も『冬のサクラ』も大好き\(^O^)/どの作品でも全く違う顔を見せてくれて、改めて役者草なぎ剛はすごいな~と思いました。今年は秋に『素敵な金縛り』がありますね。これも楽しみ!絶対見るからねー!
役者としてのつよぽんんも好きだけど、普段のバラエティでのつよぽんも大好き!いいともでのちょっとズレてる珍回答とか、ぷっすまでのいたずらとかwww
今はレギュラーだけの仕事だけですね。レコーダーを買ってスマ番組を録画するようになったみたいですし、スマ番組見ていっぱい充電してまた突っ走ってほしいですね♪突っ走るといってもあまり無理しすぎない程度にですが。そしてスマ番組の感想ききたいわぁ~。つよぽんのヲタ目線の感想をwwwパワスプでゴロデラのこと結構話してくれましたよねw(そのレポはいつかUPします、いつか…(汗))

つよぽんはスマのまさに癒しですね♪慎吾は何も考えてないとか言ってるけど、そこがいいっ!天然でバッサバサきるのを見るとちょっと怖くなるけど(笑)でもその天然さがつよぽんのいいところなんですよね。

もうすぐデビューから丸20年!ファンミ以外の素敵なイベント楽しみにしてますよ!!


最後にもう一度、誕生日おめでとう!
2011-07-09(Sat)
 

冬のサクラ第6~8話

こんにちは。今日は冬サク最終回ですね。気が付いたら5話以降まったく感想書いてなかったので今から書きます(汗)ホントは1話1話書いていきたいのですが、内容がごちゃごちゃになるし正直面倒なので(爆)まとめて書きます。すみません。ただ、途中でやめるよりは全然マシだと私は思っているのでwご理解ください。

手術をすると決心した萌奈美。不安はあるけど、ここは医者としての航一を信じることにしたんですね。手術が成功して命も助かって、記憶も残って祐とあの桜を見に行くことを望んでいる萌奈美、でも祐が出した答えはチョット違っていて、萌奈美の命を助ける代わりに会わないことを航一と誓った。祐は本当に萌奈美のことを考えていますよね。普通、人を愛すると自分中心に考えがちですが祐は違う。あくまでも萌奈美にとって何が大事かを考えていますよね。航一は逆ですが…でも逆だからそれがよくわかってくるんですよね。

手術直前になって肇が風の噂で聞いた萌奈美の本当の病状。航一は記憶が失われるリスクが高いことを知って手術を選んだ、これは萌奈美が生きてればそれだけでいいっていうことですよね。そして、記憶が失えば祐のことも忘れる、そうすれば自分の思い通りにさせることができる、そう考えているんでしょうねぇ。これは人としていいことなのか…
肇はそれを聞いて、担当の先生に詳しく話を聞こうとしたけど、なぜか担当をはずされてて…肇はこのことには関係ないはずなのに><最初はそのことが原因で祐と萌奈美に関わるのがイヤになるけど、やっぱり放っておけない肇。今まで祐にたくさん助けてもらったから、今度は自分が助ける番だって心の中でずっと思っていたんでしょうねぇ。本当にこの兄弟は愛が溢れる素晴らしい兄弟だわ…

そして祐と萌奈美が出した結論は、病院を離れるということ。だけど抜け出す時に航一とばったり><もうダメかと思ったけど、ここで萌奈美は初めて航一に自分の気持ちをちゃんと伝えることができたんですよね。今まで航一に圧倒されてなかなか言えなかった思い、それを最後にちゃんと言えたことはとてもよかったと思います。本当はここで航一が萌奈美の気持ちをちゃんと理解してくれたらいいんですけどね…この人はかなり厄介な人だ><
そして本当の問題は、祐と萌奈美が病院を出ていくことを琴音が見てしまったこと。自分のお母さんが男の人と病院を出ていく、これは受け入れたくないことだと思います。そしてやっぱり、ショックで学校にも行けない…琴音は航一の裏を知らないですからね。あくまでも優しいお父さんだから、どうして航一の元から離れるのかがわかってない。章子も最初は萌奈美を責めていたけど、萌奈美の気持ちと航一のことを聞いて納得。今まで、この人も航一と同じであまり理解してくれなさそうだと思っていましたが、やっぱり冷静ですね。そして医者とは何かを知っている、理解している。航一もこういう医者になってたらいいのですが…医者としてはいいんですけどね。ただ心がちゃんとできてないんですよね。これは章子の教育が…ねぇ。

そして萌奈美の逃亡により被害を受けたのがもう1人、理恵ですね。まさか自分の家に航一と萌奈美を呼び出すなんて><最初、航一に頼まれたのかと思ったら自分で勝手にやってたとは。理恵は萌奈美に自分と航一の関係がばれたら、航一は萌奈美を捨てて自分を選んでくれると思ったんでしょうね。でも実際は違くて、逆に突き放されてしまう。ここで理恵の女の執念が…><もう彼女は航一を手に入れるためには手段を選ばないですよね。怖い…

航一と萌奈美の間の問題も重要だけど、萌奈美と琴音の間の問題もかなり重要。萌奈美は琴音のことが大事だから、忘れたくないから手術をしないことを選んだけど、逆にそれが琴音を誤解させてしまったんだもんね。萌奈美がそのことを話そうと思ってもなかなか聞いてくれない琴音。このままでは親子の絆が危ない!
ここで二人の中を取り戻すのが祐ですね。萌奈美が置いていった携帯を持つ琴音に電話し続け、萌奈美の本当の気持ちを伝える。普通、知らない男の人に言われても信じないと思うんですよ。でも琴音が信じたのはやはり祐の人柄に「この人なら信じれる」と思ったからでしょうね。萌奈美と同じことを祐に感じた。やっぱり二人は親子ですね。
それに、航一の裏の姿を見てしまった琴音にはもう彼を信じることはできないのでは?と思うんですよね。琴音と航一の信頼関係もなくなってしまいましたし、もう、この家族は元の関係には戻れませんね><

そして山形のあの桜の木の下で再会する萌奈美と琴音。もう涙が止まりません;;なのに、なのにここでニュース速報><なんでいい時に…にしても琴音は一体どうやって山形に来たのでしょう?章子に事情を話したのかな?そうとしか思えない…
琴音は萌奈美の全てを受け入れましたね。手術をしないことも、もう家に戻らないことも。本当にこの子はできすぎた娘だわ…

でもこのまま上手くいかないのがドラマ。萌奈美の病状は一気に悪化。下手したら話すこともできなくなってしまうとか…祐に残された時間も残り少ないですね><そんな中、自分が育ってきた街を知ってもらいたいと萌奈美を外に連れ出し、いろんなところへ案内する祐。祐と萌奈美の雰囲気ってすごくいいですよね。和やかな雰囲気で、山形の風景とも合っている。ずっとこのままだといいのに。
でもそれをまた壊すのが航一。突然祐の家にあがりこんできて萌奈美を連れ出そうとするどころか刺そうとする。もうなんなのー><祐が急いで引きとめてなんとかおさまったけど…航一は萌奈美を愛してるからと言ってるけど、愛情が完全に変な方向へ行ってますよね。この人は本当の愛を知らない。そして本当の愛を教えたのが祐。祐の言葉は航一に届いた気もしなくもない^^;航一が変わる日は来るのか…


そして今夜は最終回。萌奈美の命はどうなるのか、祐の気持ちはどうなるのか、航一はこのまま狂っているのか、肇と安奈は…気になることが山ほどですね。2時間、きちんと見守っていきたいと思います。

変な文章での感想すみませんでした(汗)(なら書くな


拍手ありがとうございます♪
2011-03-20(Sun)
 

冬のサクラ 第5話

一体どれだけためれば気がすむんだ?という感じですが、今から第5話の感想を。

病気のことが航一に知られ、航一の病院で手術を受けるよう言われる萌奈美。あの院長なら殺しかねない><怖いよ~~。でもさ、航一の考えてることもよくわからないんですよね。「萌奈美!萌奈美!」と騒いでいる割には助けようという思いが伝わってこない。しかも自分は浮気してるし。萌奈美を妻だと言ってるけど妻が何なのかわかってない。どうしてこの二人が出会って結婚したのか…それが謎ですね。
萌奈美も最初は全然信じられなかったけど、航一の「生きられるかもしれない」という言葉に迷い始める。夫としては信用できないけど医者としては信じられる。それでどっちで見たらいいのかがわからない。
そんな中祐のところに航一が乗り込んでくる。家まで来るなんてホントに怖い><そして萌奈美が手術するかは祐のモラルにかかってるっておかしくないですかね?まるで航一が萌奈美を助ける気がないという感じじゃないですか。どっちなんだよ!ってね。

萌奈美と祐は最後のデートを。東京タワー!!東京タワーがロケで使われるのもこれが最後ですかね?だってスカイツリーがwwこの時の雰囲気が本当にいい!!癒されるわ~(*´`*)そしてそこで伝わってきたのは萌奈美の生きたいという意思。そして琴音との初対面。親子の会話を聞いて自分の意思を固めた祐。
そして二人が出した結論は、手術を受けるということ。手術を受けて記憶が戻ったら一緒にあの桜を見に行こうと。それができればいいんだけど、祐は辛そうで。何かと思ったら手術を受ける代わりにもう一生萌奈美と会わないと><そんな駆け引きあるのかよ><

果たして手術は上手く行くのか…怖い怖い><正直たまりすぎて内容ごっちゃになってます^^;なのでこの辺で~。


拍手ありがとうございます♪
2011-02-28(Mon)
 
プロフィール

さくら

Author:さくら
SMAP大好き、吾郎ちゃん大好き!な、千葉県在住の大学生です。『STOP THE SMAP』のレポもやっています。
詳しいプロフィールは、1番最初の記事(『プロフィール』のカテゴリ)にて
*このブログに書かれている記事の無断転載はご遠慮ください。リンク等貼られる場合はご連絡お願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

生スマ記録
2009年6月16日→トークショーinららぽーとTOKYO-BAY(且行)
2010年2月16日→『TALK LIKE SINGING』(慎吾)
3月5,9,30日→『象』(吾郎)
7月27日→『ザ・ミュージックアワー』(SMAP)
8月4日→『笑っていいとも!』(吾郎)
  7日→『SOUND IN MY LIFE(ラジオ)』(慎吾)
28日,9月16日→『We are SMAP!ライブ2010』(SMAP)
10月14日→『流れ星』第一話試写&制作発表(吾郎)
11月2日,5日→『K2』(剛)
   5日→『笑っていいとも!』(剛)
2011年2月8日→『毎日映画コンクール表彰式』(吾郎)
5月9,12,16,17,19,31日→『ぼっちゃま』(吾郎)
6月16日→『SAMP×SMAP(ビストロ)』(SMAP) 10月7,14,20,25,30日→『泣き虫なまいき石川啄木』(吾郎)
  26日→『SMAP×SMAP(ビストロ)』(SMAP)
11月12日→『FuN×FaN PARTY 2011』(SMAP)
12月1日→『SMAP×SMAP(ビストロ)』(SMAP)   18日→『friends -フレンズ- もののけ島のナキ』舞台挨拶(慎吾)
  20日→『ゴロウ・デラックスSP』(吾郎)
2012年7月24日→『火曜曲!』(SMAP)
9月27,28,29,30日→『Gift of SMAPライブ2012』(SMAP)
10月11日→『SMAP×SMAP(ごりーぱみゅぱみゅ)』(吾郎)
10月30日→『火曜曲!』(中居&慎吾)
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。